「小学校児童殺傷事件」に関する説明・解説

「小学校児童殺傷事件」とは? ニュースと殺人事件の話題の中で「小学校児童殺傷事件」に関する説明や解説を進めてゆきます。

児童八人が死亡、教師を含む十五人が重軽傷を負った大阪教育大付属池田小学校での殺傷事件。大阪地検は鑑定留置の結果、「人格障害だが、完全責任能力があった」と判断し一括起訴した。また、逮捕された男は1999年3月、勤務していた伊丹市内の小学校で、お茶に精神安定剤を混入させ、教諭四人が病院に運ばれる事件を起こしていた。

サブテーマ・オンライン生活メモ

「高1女子殺害事件」とは[説明・解説]「毒物カレー事件」とは[説明・解説]
「小6女児殺害事件」とは[説明・解説]「タクシー強盗殺人」とは[説明・解説]
「小学校児童殺傷事件」とは[説明・解説]「樹海死体遺棄」とは[説明・解説]
「女性拉致殺害事件」とは[説明・解説]「パブ経営者殺人」とは[説明・解説]
「2幼児殺害事件」とは[説明・解説]「冷蔵庫遺体事件」とは[説明・解説]


戻る