「年金問題」に関する説明・解説

「年金問題」とは? 社会問題の話題の中で「年金問題」に関する説明や解説を進めてゆきます。

政府・与党の年金改革案は、公的年金を安定した持続可能な制度にすることによって、国民の不信感をなくすことを目指しています。しかし、それが可能かどうかは疑問の声も多いです。例えば、改革案が前提とする政府の将来推計人口は、過去にも発表されるたびに少子化の見通しの甘さが問題になってきました。少子高齢化が予想を超えて進めば、給付水準はもっと下がる可能性があります。最悪の場合、年金のために払ったお金が将来戻ってこないこともあり得るのです。

サブテーマ・オンライン生活メモ

「ニセ札」とは[説明・解説]「デフレ」とは[説明・解説]
「自殺」とは[説明・解説]「バブル」とは[説明・解説]
「年金問題」とは[説明・解説]「医療ミス」とは[説明・解説]
「覚せい剤」とは[説明・解説]「盗撮」とは[説明・解説]
「少子化」とは[説明・解説]「児童買春」とは[説明・解説]


戻る